スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
スポンサー広告】 | top↑
ありがとうございました。
サマリー56公演お疲れさまでした
じゃんぷとともに過ごせたとても楽しい夏でした
サマリーが終わるとともに私の夏も終わる、そう思うだけで泣きそうになるくらいだった

29日に千秋楽を迎えて、終わった瞬間に一気に悲しくなった
もうこれからは水道橋に来てもじゃんぷはいないし、同じものも二度と見れない
仕事の合間に自分の反省点をつらつらとメモしてたらルーズリーフ3枚にもなっちゃって、さすがに少し添削したけどこんなにも言いたいことあったんだって
おうちに帰りながら何気なく友達のブログを読んだら涙が止まらなくなった
玄関先で泣き崩れてしばらく立てなかった
母が心配そうにいろいろ聞いてくれるのに「ごめんなさい」としか言えなくて
涙があふれてあふれて止まりそうにもなかった
何がってわけじゃないけど、きっと私は一緒に泣いてくれる、何も言わないでそばにいてくれる存在が欲しかったんだなって
同じタイミングで泣いて最後には元気いっぱいで別れられるそんな関係をうらやましいと感じたんだと思う
でもやっぱりそういう気持ちって自分の中に取っておくべきだったんだよ

最初は納得いかない部分も多かったはずなのに、いつのまにか私の中でサマリーがかけがえのない存在になってたみたい
毎週末水道橋に通って、当たり前のようにじゃんぷに会いに行けた
本当に本当にサマリーが大好きでした
永遠に続くものなんてないのわかってるけど、じゃんぷがサマリーをやってくれて本当によかったと思ってる
ほぼ毎日やる分、行けない公演が増えるのがつらいけどそこに行けばじゃんぷに会えるってこれからまずないと思う
通った分だけたくさんのものを得た気がします
サマリーを通してじゃんぷからたくさんのものを教わったから
貴重な夏休みをヲタに提供してくれてありがとう
いーっぱいいっぱい休んだあとは、また笑顔で会えるといいな
来年もサマリーやりたいって言ってくれた気持ちを大切にしたいと思います

今回は今までで一番たくさん会いに行きました
最終的に27公演行って7回遠征して18日間滞在しました
うーんやっぱり短い夏だったなぁ
通えば通うほど思い出ができて、こんなに楽しくていいのかなって思うくらい
終わってから泣きやまなくて立てなかった公演もあるし(あの時は友達に迷惑かけました)
些細なことでも私にはとても大切な瞬間なんだなって
今回のツアーでは自分のことに必死になりすぎていつも通りの観察ができてなかった気がする
龍太郎にいろいろもらったって偉そうなこと言ったけど、私から何か返せてたのかな
一方的ではあるけど、伝えるだけのことは伝えたつもりなんだけどなぁ…
私にとって何よりの応援はうちわを振ってあげることくらいだと思うので
唯一残念なのはもりもりうちわをもう振れないってことくらい
本当に私は龍太郎に救われてるというか生かされてるなと思う
何回ありがとうって言っても足りないくらい
たぶん一生言い続けても足りないんだろうな
心の底からりゅうくんを応援してきてよかった、好きになってよかったって思える夏でした

最終公演での龍太郎が忘れられません
最後だから余計だと思うんだけど、こうめを愛しそうにかまってあげてました
基本的に気にはかけているんだけど、自分が疲れてると放置しちゃうこともしばしばで
いつもよりたくさんなでながらぎゅっとしてた姿が印象的です
それ以前の公演を見てないからわからないけど、28と29はいえやす(光のパートナー)を運んであげる時もいち早く抱き上げてまるで大事なものを扱うかのように見えました
愛しそうにずっと顔を寄せてたんだよ
こう書くとあれだけど、りゅうくんこうめも大事にしてましたよw

最後の挨拶も「みなさん楽しかったですか?」って聞いてきてびっくりした
会場からの返事を聞いた後「僕も楽しかったです」って言葉が返ってきたことにも泣きそうになった
この夏ちゃんと楽しめてたかなとか気になってたから
素直に言葉にできるその気持ちはいつまでも大切にしていってください

サマリーを通してメンバーともグッと近づけたんじゃないかなと思います
昨日のアンコールを見てる限り今までにないくらいいろんなメンバーと絡んでたし
今は実感がないかもしれないけど、10人で過ごしたこの夏はずっとずっと胸に刻まれていくんだと思います
楽しい夏をありがとう!
何をしてもかわいいかわいいだったけど、日々成長していくキミを見ながら大人になっていくんだなぁと感じました
サマリーを通じていろんな表情が見れたし新たな発見もあった
一つ一つの思い出を忘れないように前を向きたいと思います

ほんとにいろんなことがあった夏だったなぁ…
一生忘れられない夏になりました
りゅうくんありがとう
いつもいつもありがとう
だいすき、またね






「ありがとうございました」って笑った顔を次に会うまで忘れないでいたいと思います

スポンサーサイト
拍手する
つぶやき】 | コメント(0) | top↑
<<3回目の始まりの日。 | ホーム | SUMMARY2010*7/19 12:00 16:00>>















管理者にだけ表示を許可する
| ホーム |
プロフィール

りいち

Author:りいち

Hey!Say!JUMPの森本龍太郎くんを絶賛観察中。
りゅうがだいすきーー!な龍ばあです(´∀`)

初めて来られた方はこちらを見ていただけると嬉しいです。

〈コメントについて〉
初めての方は「初めまして」の一言をお願いします。
また、記事に直接関係のない内容や中傷等のコメントは、管理人の判断によっては削除させていただきます。
トラックバックについても同様です。
ご理解ください。

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。